カラオケで歌いやすい(男性)曲厳選135曲!

カラオケ男性の歌いやすい曲と難しい曲について

カラオケでの歌いやすい曲ですが、最近の曲は全体的に特にリズムの面で難しい曲が増えており、なかなか新しい曲で歌いやすい曲はありません。

 

それより、アニソンだったり、アイドルの曲だったり、歌謡曲(90年代までのJ-POP)が歌いやすい曲が多いです。今回は男性のカラオケでの歌いやすい曲について紹介していきます。

 

歌いやすい曲と難しい曲の違いについて

カラオケ曲の難易度ですが、主に以下の要素があります。

 

・音域
・ピッチの高低差
・リズム

 

音域についてですが、男性の場合、多くのケースでこの音域の壁があります。現代の男性アーティストの殆どがボイストレーニングを積んでおり、それにより広い音域を実現しています。

 

殆どの曲が地声(正確にはミックスボイス)で1.5〜2オクターブあります。裏声を合わせると2.5オクターブ以上ある曲もザラにあります。ミックスボイスを習得していない声帯では、1〜1.5オクターブが限界のため、なかなか高音域に対応できません。AメロBメロはなんとか歌えますが、サビでぐっと高音になると、高音が出ないのです。

 

どのアーティストも音域が広いですが、特に音域が広いアーティストを挙げるとMr.Childrenさんです。曲によっては地声で2.25オクターブあり、大変難しいです。
女性アーティストの曲は1〜1.5オクターブが平均です。女性の曲を歌う場合は、キーさえ合わせれば、音域自体は狭いですから歌いやすいです。

 

男性の曲は音域が広いことから、キーを合わせればそれで歌える、というわけにはいきません。たとえばキーを下げれば、低音部分が出なくなるということがあります。

 

たとえばMr.Childrenさんに「It's a wonderful world」という曲があります。この曲の音域はlowG〜hiA(地声)となります。最高音がAは高いからともしキーを3つ下げた場合、最高音はF#になるので、歌いやすくなるのですが、一番低い音がlowEとなっていまします。lowEというのはバス声種の人であっても出すのが難しい低音です。このように音域が広いため、キーの変更では対応できないことがあるのです。

 

低音も高音も広く使われているので、難しいのです。今回は音域の狭い男性曲も紹介しています。

 

ピッチの移動ですが、童謡のような規則性があり、順次進行と言いますが、音程がなだらかな曲(音階の隣り合った音へ進行する)は歌いやすいのですが、逆に跳躍進行で、3度以上の上行する曲は歌いづらいです。跳躍進行でさらにリズムが細かく、アップテンポの曲は大変歌いづらいです。

 

リズムには、4ビート、8ビート、16ビートなどありますが、リズムが細かくなればなるほど、ボーカルの場合は、それを声によって表現しないといけません。リズムが複雑だと発音が追いつかず、またそもそもリズムを細かく感じることができず、歌えないということがあります。リズムが細かくなく(4ビート)、スローテンポの曲が歌いやすいです。

 

また、リズムの細かさだけでなく、アーティストによっては独特の間(シンコペーション)があったり、テンポが跳ねていたりなどがあります。そういった曲も同様に難易度が高くなります。

 

では、次の項では歌いやすい曲を紹介していきます。もしキーが合わない場合、自分の声種に合ったキーに変更してみてください。キーの変更方法については以下を参考にしてみてください。

 

カラオケの自分に合ったキーの変更方法【高音が苦しい】

 

音域が狭い、音程とリズムも簡単な曲一覧

・ブルーハーツ(最高音)

  • 情熱の薔薇(mid2G)
  • TRAIN-TRAIN(mid2F#)
  • 夢(mid2F#)
  • リンダ リンダ(mid2G)
  • 人にやさしく(mid2F#)
  • キスしてほしい(mid2F#)
  • 青空(mid2F#)
  • 終わらない歌(mid2E)

ブルーハーツは男性アーティストの中で特に歌いやすいです。
音程がシンプルなわりに耳に残るメロディ、リズムも4ビート中心で大変取りやすくなっています。
音域が広くなく、最高音もF#〜Gとなりますので音域の面でも苦になることはありません。
掴みやすい音程とリズムで盛り上がる曲ばかりなので、初心者の方には大変おすすめです。
ブルーハーツは既に活動停止していますが、たとえばリンダリンダやトレイントレインなどはテレビCMなどで何度もカバーされており、幅広い世代で認知されているので歌いやすいと思います。
言葉が悪いかもしれませんが、とにかく大声でリズムだけしっかりと合わせて歌えば、上手に聞こえる曲ばかりです。

 

 

・SMAP(最高音)

  • 世界にひとつだけの花(mid2F#)
  • らいおんハート(mid2G)
  • 青いイナズマ(mid2G)
  • 夜空ノムコウ(mid2G)
  • オレンジ(mid2G)
  • ありがとう(mid2G#)

アイドルの曲の多くが、作曲者が、誰にでも歌えるようにメロディを簡易化して提供しているので、音程の高低差があまりなく、初心者の方でも歌いやすいようになっています。
アイドルの曲は盛り上がるわりにとても歌いやすい曲が多いので大変おすすめです。
ただ一部キーが高い曲があるので、キーの変更は必須です。

 

 

・スピッツ(最高音)

  • チェリー(hiA)
  • 空も飛べるはず(hiA)
  • ロビンソン(hiB)
  • 君が思い出になる前に(hiA)
  • 楓(hiA#)
  • 春の歌(hiA)

上記で挙げた曲は1.5オクターブくらいで音域が狭く、テンポもゆるやかで、音程も取りやすいです。
そういった面でとても歌いやすいのですが、ただ1点、スピッツの草野さんは地声がとても高いので、原曲でそのまま歌える人は稀だと思います。
どの曲も原曲がキーが3つほど上げられていますので、そのままカラオケで予約すると、キーが3つ下がった状態となります。
自分の歌いやすいキー(3〜6ほど下げれば歌いやすい)に合わせて歌うとよいです。

 

 

・松任谷由実(最高音)

  • 春よ、来い(mid2G#)
  • やさしさに包まれたなら(hiA#)
  • 真夏の夜の夢(mid2G#)
  • 卒業写真(hiA)
  • ルージュの伝言(hiC)
  • ひこうき雲(hiD#)

リズム音程ともに簡単で、音域も広くなく、大変歌いやすい曲ばかりです。
松任谷由実さんはアルト声種になるので、地声の低い女性の方でも歌えます。
やさしさに包まれたならやルージュの伝言やひこうき雲などはジブリで使われている曲なので知名度が高く、カラオケで重宝します。
男性が歌う場合はキーを4つほど上げてからオクターブ下で歌うと丁度よいキーになります(地声の高い男性の場合は原曲キーで歌える曲がちらほらあります)。

 

 

・坂本九(最高音)

  • 上を向いて歩こう(mid2E)
  • 明日があるさ(mid2E)

最高音も高くなく、大変歌いやすい曲です。

 

 

・斉藤和義(最高音)

  • ずっと好きだった(mid2G)
  • やさしくなりたい(mid2G#)
  • 歩いて帰ろう(hiA)
  • 歌うたいのバラッド(hiA)

斉藤和義さんの上記の曲は音程が複雑ではなく、さらにリズムは4ビート中心になっているので、歌いやすい曲です。
ただし、歩いて帰ろうと歌うたいのバラッドは最高音が地声でhiAまで出ますので、届かない場合は、キーを2〜3つほど下げてから歌うとよいです。

 

・KinKi Kids(最高音)

  • Hey!みんな元気かい?(mid2F#)
  • 全部だきしめて(mid2F)
  • 愛されるより愛したい (mid2F)
  • ボクの背中には羽根がある(mid2G)
  • フラワー (mid2F#)

KinKi Kidsさんは地声が高くないので、最高音が低い曲が多く、原曲であっても歌いやすい曲が多いです。
音程リズムともに取りやすい曲が多いです。

 

 

・嵐(最高音)

  • Love so sweeth(iA)
  • Happiness( hiA#)
  • サクラ咲ケ (mid2G)
  • Troublemaker (mid2G)

リズムも音程も比較的簡単ですので、初心者でも歌いやすい曲が多いです。
ただし、ラップなどアップテンポなリズムが一部あるので注意が必要です。
あとは比較的メンバーの地声が高く、キーが高いので、地声が低い人は、キーを下げてから歌う必要があります。

 

 

・コブクロ(最高音)

  • 桜(mid2F#)
  • 轍(mid2G)
  • YELL〜エール〜(mid2G)
  • Million Films(mid2G)

コブクロさんの曲は多少リズムと音程は細かく、難易度はやや高いです。ただ、上記で挙げた曲はピッチ移動がなだらかで、最高音もそこまで高くありません。
コブクロさんの曲の中で地声の最高音がGあたりで、歌いやすい曲を選びました。桜は定番曲で、轍はアップテンポのわりに歌いやすく盛り上がりやすい曲となります。

 

 

・DOES(最高音)

  • 修羅(mid2F#)
  • 曇天(mid2F)
  • バクチダンサー(mid2E)

上記の3つの曲は銀魂のオープニングテーマ曲として使われたので、そこでの知名度があります。
地声での最高音がF#ですので、声が低い方でも原曲キーで十分に歌うことができます。
音程もリズムも非常にシンプルです。特に声が低くて歌う曲がない、という方におすすめです。

 

 

・福山雅治(最高音)

  • 桜坂(mid2F#)
  • HELLO(mid2F#)
  • 虹(mid2E)
  • 家族になろうよ(mid2E、ただし一番低い音がlowG#)
  • 東京にもあったんだ(mid2D#、ただし一番低い音がlowG#)

福山雅治さんとDOESはバス声種となるので、地声の低い男性でも原曲キーで歌うことができます。
テンポも速くはないのですが、ただし、音域はやや広く、メロディもやや難しいです。
家族になろうよと東京にもあったんだは一番低い音がlowG#でとても低くなるので、伴奏に埋もれることなくしっかりと低音を出す必要があります。
キーが低く、歌いやすそうですが、案外歌ってみると上手に歌うのが難しい面があります。

 

 

・モンゴル800(最高音)

  • あなたに(mid2G)
  • 小さな恋のうた(mid2G#ただし、一番低い音がlowG#)

上記の2つ曲はメロディがシンプルで歌いやすく、最高音もGとそこまで高くありません。
ただし注意点として小さな恋の歌は、一番低い音がlowG#です。最高音もG#で、地声で2オクターブあります。
音域はとても広いので、高い音が出ない方は避けた方が無難です。

 

 

・アニソンで歌いやすい曲

  • CHA-LA HEAD CHA-LA/影山ヒロノブ(hiD)
  • 僕たちは天使だった/影山ヒロノブ(hiA)
  • DANDAN心魅かれてく/FIELD OF VIEW(hiA、ただし一番低い音はlowG#)
  • Butter-Fly /和田光司(mid2G#)
  • 残酷な天使のテーゼ/高橋洋子(hiC)
  • はじめてのチュウ/あんしんパパ(hiF#)
  • 君をのせて/井上あずみ(hiD#)
  • タッチ /岩崎良美(hiB)
  • 勇気100% /NYC(mid2F#)
  • ウィーアー!/ きただにひろし(mid2G#)
  • そばかす/JUDY AND MARY(hiD)
  • アンバランスなKissをして/高橋ひろ(mid2G)

アニソンは万人が歌いやすいようにリズムの面が簡単になっているのでおすすめです。簡単に歌えて盛り上がる曲が多いです。
上記に挙げられていないですが、「君の知らない物語」や「リライト」や「空色デイズ」など歌いやすい曲はたくさんあります。
ただ、キーは高くなっているので、自分に合ったキーに合わせる必要があります。

 

 

・その他(最高音)

  • 海の声/桐谷健太(mid2F)
  • さよならエレジー/菅田将暉(mid2G#)
  • にんげんっていいな/ガガガDX(hiC)
  • 白い雲のように/猿岩石(mid2D)
  • POISON /反町隆史(mid2E)
  • 福笑い /高橋優(mid2F#)
  • 明日はきっといい日になる/高橋優(mid2F#)
  • 島唄 /THE BOOM(mid2F#、ただし一番低い音がlowG)
  • 風になりたい/THE BOOM(mid2F#)
  • 青春アミーゴ/修二と彰(mid2F#)
  • 浪漫飛行 /米米CLUB(mid2G、ただし一番低い音がlowG#)
  • 田園 /玉置浩二(mid2E)
  • 愛は勝つ/KAN(mid2G#)
  • 今宵の月のように/エレファントカシマシ(hiA)
  • シングルベッド /シャ乱Q(mid2G#)
  • イージュー★ライダー/奥田民生(mid2G#)
  • SPARK /THE YELLOW MONKEY(mid2F#)
  • とんぼ/長渕剛(mid2G)
  • 贈る言葉/海援隊(mid2D)
  • 少年時代/井上陽水(mid2F)
  • さくら/森山直太朗(mid2F)
  • ハナミズキ/一青窈(hiB)
  • 手紙 拝啓15の君へ/アンジェラアキ(hiC#)
  • いい日旅立ち/山口 百恵(hiC)
  • 涙そうそう/夏川りみ(hiD)
  • 泡色の髪の乙女/島谷ひとみ(hiB)
  • 地上の星/中島みゆき(hiA#)
  • 糸/中島みゆき(hiA#)

 

 

カラオケで歌うには難しい曲は?

最近の曲は、DTMでの音楽制作の増加の影響からか、視聴者の求める音楽の質が高くなったからなのか、難易度の高い曲が増えました。

 

たとえばボーカロイドですが、全体的に難しい曲が多いです。音程もそうですが、リズムが細かく、アップテンポな曲ばかりです。さらに早口で歌う曲もあったり、そこで発音の壁にぶちあがることもあります。発音が悪いとそのままリズム感に影響するため、メロディが崩れて、バシッと綺麗に歌うということができません。

 

ボーカロイドは初音ミクなど機械音声で歌うことを前提に作られているため、生身の人間が歌うと、どうも決まらないことが多いです。機械音は綺麗な音が取れるのですが、生歌はどうしてもピッチが揺れるので。

 

ボーカロイドの中で比較的歌いやすい曲は以下の通りです。

  • メランコリック / Junky
  • 千本桜 / WhiteFlame
  • シャルル バルーン
  • ハッピーシンセサイザ Easy Pop

 

米津玄師さんの曲も、音程が独特で、リズムに独特のタメ(間)があり、比較的難しい曲が多いです。

 

Mr.Childrenさん、ONE OK ROCKさん、B'zさんなどは、ハイトーンを駆使してサビは高音の盛り上がりを演出しています。そもそも地声が高くてさらにミックスボイスで高い音を出しているので、初心者の方が歌おうと思っても、音域の面で大変苦労します。

 

いわゆる「歌唱力が高い」と言われている歌手(久保田利伸さんや玉置浩二さんやONE OK ROCKさんや平井堅さん、女性だと宇多田ヒカルさん、MISIAさんSuperflyさんなど)の曲は避けた方がよいです。これらの歌手が歌う曲はリズムが非常に複雑で、メロディを原曲のまま再現するのが大変難しいです。

 

ゆずさんは「さよならバス」「飛べない鳥」「また会える日まで」などメロディが作りやすい曲はあるのですが、地声が高くさらに音域も広いので、その面での難しさがあります。

 

back numberさんは殆どの曲が地声で2オクターブ以上あり、その中でメロディの高さがAメロBメロからサビにかけて大きく変わっていくので、難しい分類に入ると思います。
BUMP OF CHICKENさんも同様に広い音域の中でメロディが細かく、高低差が大きいです。

 

アーティストの曲でどうしても歌いたいという方は以下に歌いやすい曲リストを作成したので、参考にしてみてください。

 

アーティスト別の歌いやすい曲一覧(最高音)

米津玄師(よねずけんし)

  • アイネクライネ(mid2G#)
  • 打上花火(男性パートはmid2D#)
  • 灰色と青 (mid2G#)

 

back number(ばっくなんばー)

  • 花束 (hiA#)
  • クリスマスソング(hiA)
  • ハッピーエンド
  • 恋 (mid2F#)

 

Mr.Children(みすたーちるどれん)

  • 抱きしめたい(hiA)
  • クラスメイト
  • 星になれたら(hiA)
  • 君がいた夏(hiA#)
  • Sign(hiB)
  • 彩り(hiA)

 

あいみょん(あいみょん)

  • マリーゴールド(hiB)
  • 君はロックを聴かない(hiB)
  • 貴方解剖純愛歌(hiC#)

 

BUMP OF CHICKEN(ばんぷおぶちきん)

  • カルマ(mid2F#)
  • HAPPY(mid2F#)
  • ラフメイカー(mid2G#)
  • くだらない歌(mid2F#)
  • ガラスのブルース(mid2G#)
  • スノースマイル(mid2F#)
  • アルエ(mid2G)

 

ONE OK ROCK(わんおくろっく)

  • じぶんROCK (hiC)
  • ケムリ(hiC)
  • カゲロウ
  • 内秘心書(mid2G)
  • ゆめゆめ(hiC)

 

B’z

  • Easy Come, Easy Go! (hiB)
  • もう一度キスしたかった (mid2G#)
  • 恋心 (KOI-GOKORO) (mid2G#)
  • 太陽のKomachi Angel (hiA)
  • いつかのメリークリスマス (hiA)
  • さよならなんかは言わせない (hiB)

 

ゆず

  • さよならバス (hiA)
  • 飛べない鳥 (hiC#)
  • また会える日まで (mid2F)
  • 栄光の架橋 (hiA)
  • 夏色 (hiC)
  • 向日葵ガ咲ク時

 

ポルノグラフィティ

  • メリッサ(hiA)
  • ミュージック・アワー(hiA#)
  • アゲハ蝶(mid2G#)
  • サウダージ(mid2G#)
  • 愛が呼ぶほうへ(hiA)

 

HY

  • てがみ(mid2F#)
  • AM11:00(hiC#)
  • 隆福丸(hiA)
  • トゥータン

 

このページの先頭へ戻る